スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズ修理から返ってきた

昨年末に購入(中古)しました、D3200&レンズ一式。
正月連休にその機材からD3200ボディとAF-S NIKKOR 18-135mmf3.5-5.6 G EDという年季の入ったコンビで行ってきました。

寒波襲来前で、高山や
2017_0103_1.jpg

雪の殆どない白川郷とか、
2017_0103_2.jpg

2017_0103_3.jpg
↑は白川郷の村から見上げた山の風景。
ここまではとても順調に気持ちよく撮影していました。

初日は富山に泊まり、翌日は雪の全くない兼六園とか、
2017_0104_1.jpg

ん?AFがおかしい!?。ギギとか異音をたてるし、ピントが合わない!?。

2017_0104_2.jpg
兼六園の園内を撮影しているころからAFがおかしいのです。
日を改めて寄った東尋坊では、いよいよAFがまともに動きません。ピントも合わなくなってしまった・・・中古で外れをひいたのかしら?。

2017_0104_3.jpg
電源入れなおしたりしながら別アングル。
やっぱり駄目です。というわけで、MFに切り替えて撮影。

2017_0104_4.jpg
APS-CでもD3200などのペンタミラー採用機種はやはりファインダー像が小さいです、なんとかピント合わせできましたけどやはり一眼レフはペンタプリズムがいいのかなあ・・・?。

というわけで、旅行から帰ってすぐに修理依頼、本日修理完了との連絡があり引き取ってきました。
明細を見ると『駆動部交換』『レンズ内部分解清掃』、etc。
無事に作動するのを確認、中古品でもカメラのキタムラは保証が付くのでお代はゼロ。(ラッキー)
古いレンズなので若干の不安はありますがこれからは大事に使っていきたいです。
スポンサーサイト

無題

仕事でドタバタが続いております。長期出張のためカメラを触ることも出来ず、出張先でもせいぜいスマホのカメラをいじるのがせいぜい。
2015_0318_1.jpg
知っている人だけに判る光景?。見る人が見ればここがどこだか判ると思います。(ナゾナゾ?) (~_~;)
しかし、この大時計、何時か判らないんですけど。

で、一昨日の深夜にようやく帰宅。
最近の陽気で庭先にも春の香りが漂い始めました。
2015_0321_3.jpg
火曜日にまた寒くなるようですが・・・。

初めてのデジタル一眼

最近親しくさせてもらっている、型落ちハンターさんのブログに影響されて、Nikon機の思い出を。

私が初めてデジタル一眼レフカメラに手を出したのは、もう10年以上前になるかな・・・。
それまでは400万画素クラスのコンデジが懐事情としても精一杯で、フィルム式一眼レフOLYMPUS OM-4を使うしかなかった私に、Nikon D70はとてもショッキングなデジタル一眼レフカメラでした。
当時としては破格の値段だったD70は発売直後は人気絶頂でなかなか手に入らないと言われたくらい・・・。

ある休みの日、ぶらっと立ち寄った大阪梅田の某カメラ屋さんで在庫があると聞き、思わず買っちゃったわけです。私にとって、初デジイチ!。
D70.jpg
↑今のニコンのデジイチ達に比べると、エッジが効いたシャープなデザインだったんですね。たぶんこのデザインだったから当時衝動買いもしたのだと思います。もし今の変に丸っこいデザインなら買ってないかなあ・・・。
でも、背面液晶ちっちゃ!。今から考えると良く使ってたもんだと。(^^ゞ
このD70購入後、デジタルの楽しさを実感、OM-4は卒業となり、あちこちに撮影に出かけたものです。当時の撮影の記録も探し続けているのですが(押し入れなど記憶の彼方に行った模様)、まずは横浜にいる友人の所に遊びに行ったときに撮ったもので。

2014_1101_2004_1.jpg
まだ『のぞみ』として運用されていたJR西の500系に乗っていきました。この500系、車に例えるならスポーツカーで、早く走ることだけに集中して開発されたため、居住性ははっきり言ってよろしくありません。頭上空間がどんどん狭くなってますもの。

友人と約二日間過ごした横浜、最初の夜は横浜中華街へ。
2014_1101_2004_2.jpg
色々な風景を撮りましたが、改めて見直すと古いデジイチも割とよく写っているじゃないか、と。そしてなんだかんだ言いながらもニッコールレンズの鮮やかな発色に、やっぱり流石はニコンと思いますね。

↓二日目、午前中もいろいろとくっちゃべった後、お昼ご飯はラーメン博物館へ。
2014_1101_2004_3.jpg

帰りの新幹線の時間も迫ってきていたので(翌日仕事だし)、3時過ぎに再び500系のぞみに乗車して帰るのでした。
ある意味忘れられない思い出の二日間でした。

田舎にて

母と、亡き父の故郷に行ってきました。ご先祖様の墓参り等を済ませて、夕暮れの風景を持参したKD-400Zで撮影。
今回は目的が撮影じゃないのでデジイチのK-50はお休みです。

2014_0103_0.jpg

2014_0103_1.jpg

2014_0103_2.jpg

飛行機雲と印象的な雲の織り成すグラデーションがまるでオーロラのようでした。
他にも撮影したのですが、よくみると手ブレのオンパレード大会。やはりこういうところは技術進歩にあやかりたくなりますね・・・。
さ、そろそろ次期コンデジも考えなきゃ。手ぶれ補正、5~7倍光学ズーム、1200万画素以上の1/1.7インチセンサーのスッキリコンパクト、ありますかね?。(メーカーは問いませんが光学機械メーカーがいいです。Nikon,Canon,PENTAX/RICOH,OLYMPUS)

秋雨のケヤキ並木

朝から降り続く雨、午後に近所に買い物に出かけ、その合間に撮影。

2013_1110_1.jpg
このように雨が降る時のカメラって、片手に傘を持ったりするのでやはりコンパクトなカメラがいいですよね。それが防水タイプならなおいいでしょう。ほら、↓なやつ・・・。

http://olympus-imaging.jp/product/compact/tg830/index.html
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/wg-10/

二機種ともに1/2.3インチセンサーを採用した扱いやすいカメラです。センサーが大きいほうが、とは思いますがこういうカメラはこういうカメラで必要ですよね。だから私は二刀流でいくことにしております。
今回はKD-400Zで撮影。

ところで、最近自宅PCのパフォーマンス低下が気になってきました。約6年前に買ったままのDynabook AX/940LSM、セキュリティソフトにはじまり色々常駐するソフトを取り入れたりで動作が遅くなるのは当たり前ですよね。
というわけで、今さらながらWinXPにメモリ増設しました。
2013_1110_2.jpg
もともと512MBが2枚入っていましたが、1枚を1GBに交換。

・・・

V( ̄ー ̄)にやりっ
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。