スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北条鉄道網引駅の大銀杏

兵庫県のほぼ中心の盆地を走るローカル線、北条鉄道。
その路線途中にある網引駅前にはここ最近大銀杏が有名なスポットになり10月末頃~11月中頃まで、写真を撮りに来る方が増えてきているそうです。
というわけで例にもれず私も行ってきました。

2016_1120_01.jpg
使用した35mmフィルム換算24mmからのズームレンズにも入りきらない、立派な大きさのイチョウの樹です。
奥に移っている駅舎の大きさからその大きさが分かると思います。 
地元の方も来られていたので話を聞くと、1週間前は頭上にも黄色く色づいた葉と足元も絨毯のように黄色く染まっていたとのこと、私はちょっと遅かった?。(~_~;)
その立派な樹に圧倒されながら数枚撮影、その中から一応?厳選して貼っておきます。

2016_1120_02.jpg
マッチ箱を連想する小さな1両編成ワンマンの列車です、ホームにもイチョウの色づいた葉で黄色く染まっていました。
スポンサーサイト

続 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II

以前から家電店とかでD3300,5300以後の機種にくっついて並んでいるのを見て、今度のキットレンズはなかなかに印象のいいレンズだなあ、とは思っていました。
で、私の場合気になりだしたら確かめずにはいられない性分です。
今回も(爆)カメラのキタムラのネット販売でポチリました↓。(^^;;

18-55vr2_1.jpg
え?見慣れないボディは何かって?。
ええ、カメラ本体についてはもうこの際何でもいいやってな感じ。(爆)
以前にD7100とかの中級機以上じゃなきゃイヤだなんて書きましたけど、ね。
で、どうせならAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR IIとは日本国内ではセットになりえなかった機種で揃えてしまえ、と。


18-55vr2_2.jpg
D3200&AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II でございますですよ。こうして見ると意外にカッコイイでしょ?。(^^;;
旧レンズのずんぐりむっくりした印象から大幅にダイエットされ、スリム&コンパクトを実現し、小型軽量なカメラボディとのバランスもとれています。

最新のマイクロフォーサーズ機(パナDMC-G8とか)なみの小型軽量ぶりを実現。これでAPS-Cデジイチですからね。2400万画素ですからね。写真を目的にするならDMC-G8よりもD3300/3400とこのレンズの組み合わせを買った方がいいでしょう。

また、初心者に毛が生えた程度の私でもなにもD7000シリーズの大柄なボディなんていらないです、バリアングルだってあまり使わないのでD5000シリーズもボディが大きくなるばかりだし、・・・。

断捨離どころかまた散財ネタになっちまいました。(汗&苦笑)

AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II

K0000610337.jpg

いや、別に買ったわけじゃないですよ。
巷でキットレンズらしからぬすごい描写をするレンズという噂を聞きましたもので、このレンズにものすごく興味を持っているというわけです。
ニコンのデジタル一眼レフ(APS-Cサイズ)のセンサーが2400万画素へと高画素化されたため、従来(AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)の野暮ったいデザインのキットレンズでは物足りないからスイッチさせた、という噂もありますが、・・・。
あちこちのサイトでも『旧型(AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)に比べてカッコよくなって小さいD3000/5000シリーズボディに似合うようになった』とか、『描写スゲー』とか、『これがキットレンズでいいのかNikon!?』とか(大袈裟)、etc。
値段のほうもレンズ単体で買っても3万円以下、キットとしてカメラ(D3000シリーズやD5000シリーズ)と共に買うならカメラボディ単体で買うよりも安いショップがあるくらい、これで興味を持たない方がおかしいというものです。(^^;

以前にAPS-Cサイズセンサーのデジイチを検討中とも書きましたが、もし選ぶならこのレンズを軸に選ぶことになりそうです。
そう、Nikonです。
このレンズと共に使っていけそうなカメラ、となるとD3300や最新のD3400、D5300/5500、D7*00・・・となりそうですが、あまり上級機種を選んでも使いきれない事も無きにしも非ず・・・。
このさい当初は設定の無かったD3200と組み合わせるのも面白いかななどと考えている次第です。(^^ゞ

以上、短文ですが今回はこの辺で。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。