スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらD3200インプレッション

18-55vr2_2.jpg
はい、以前に買ったと報告したニコンの新型18-55mm標準レンズとD3200。
レンズはともかく、すでに発売から5年近くもたとうかというカメラ本体。
詳しいレビューとかは専門サイトにお任せするとして。

買ってみてどうだったかと聞かれるなら、これはこれで正解だったと思います。
これはけしてD7100/7200やD500とかのAPS-Cフラッグシップ新型モデルが買えなかった自分を慰めるわけでなく、持ち歩く道具として小型軽量な道具が一番と日頃から思う自分には充分なスペックを有しているところから出した結論なのですよね。
一時はマイクロフォーサーズこそ最適!と言っていましたが、最近のEVF付きのマイクロフォーサーズ機はけして小型軽量とは言えなくなってきましたし(パナのGH3,4,5なんてえらくデカいしミドルクラスのG7,8も大きくなってしまいました、オリE-M10シリーズは小さすぎるしE-M5やE-M1は自分にはオーバースペックだしボッタクリ高価!)、・・・etc。
小型軽量なデジイチとしては他社製のKiss X7もありましたが、Kiss X7はどうもデザインが気に入らない(グリップが頼りなさすぎ!)という自分勝手な理由で却下。
D3X00シリーズはファインダー視野率が100%じゃないとか、ファインダー像が小さくてMFが難しいとか言われてますが、基本AFでしか使わない、手持ちのME-10とかいうマグニファイヤーを使えば(眼鏡君としては覗きにくいけど)なんとか使っていけそうだし、というわけです。はい。

というわけで、満足度としては90%くらいですね。
10%分のマイナスポイントですか?。そりゃ、新品でないこととか、諸々ございますが、これは仕方のないこと、色々とカメラの癖とか覚えて長く使っていきたいです。

今回は短文ですがこれまで。(生存証明(爆))
スポンサーサイト
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。