これは妄想です。(^^;;

ニコンやキャノン、SONYから35mmフィルムフルサイズという撮像素子を使った大柄なデジタル一眼レフが出ています。

また、PENTAXからも出てくると言われています。

・・・。

オリンパスは(マイクロ)フォーサーズに集中しているようですが、フルサイズは出さないのかな・・・?。



ここから妄想はじまり

オリンパスから新たな挑戦。OM-5誕生!。

旧来からのOMマウントをベースにOM-Dマウントが開発された。
過去にOMマウントをベースにAF(OM-707等)が作られたが、そのレンズは使えない。今回のOM-Dマウントはデジタルの為のマウントだ。最新のOM-Dズイコーデジタルレンズは勿論、昔のOMズイコーレンズもそのまま装着可能(但し絞り優先オートのみとなる)。

また、ミラーのない構造を採用、最新のデジタル技術がふんだんに使われる。EVFはE-M5を凌ぎ、眼鏡をかけていてもファインダー像がとても見やすい。

勿論5軸対応の手ブレ防止機能をカメラ本体に搭載、焦点距離を入力する事で過去のOMレンズを使っても手ブレ防止が働く。

背面液晶は固定式。回転式も考えられたが、部品点数が少なくボディ全体の強度や耐久性に優れる固定式が採用された。今回のOM-Dはコンセプトのひとつに「部品点数の削減」が挙げられたと言う。その分高性能な液晶パネルが採用され、どの方向から見ても申し分なく見やすい。

ボディは防塵防滴。フラッシュは内蔵。

バッテリーはE-5と同じBLM-5を使用。

これだけの機能を搭載しながらもボディはフォーサーズのE-5と比べても変わりない大きさで、このサイズでフルサイズか!と疑うほど小さい。

さらにオリンパスは防塵防滴を廃し、少しではあるがスペックの落ちる背面液晶、そして小型バッテリー(ペンシリーズと同じBLS-5)を採用した小型モデルも用意している。

以上、妄想終わり


・・・

馬鹿なオリンパスファンの独り言です、何の根拠もないので取り扱わないように。(~_~;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR