スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PENTAX K-5 というカメラ

先日購入した、Panasonic LUMIX DMC-G6(以下G6)。

2015_0118_01.jpg

2015_0118_02.jpg
レンズはLUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6。この組み合わせは最強のお散歩セットです。
小型軽量だけでなく描写も充分、とてもいいカメラです。気軽に持ち出せる高画質なイチガン。AFも静かで速いし、EVFも優秀だし、最高の相棒になりそうです。
ただ、このパワーズームレンズはもうひとつのコンデジ扱いとしたDMC-GF5のために入手したもの、G6には別途マウント接合部が金属製の14-45mmあたりを入手してやりたいと思います。

ここまでやると、今現在TOP扱いのPENTAX K-50。
その存在感とAPS-Cセンサーによる立体感ある映像はやはりエース的扱いに間違いはないのですが、今手もとにあるレンズ機材にダブリが生じてきています。Wレンズキットの18-55mm/50-200mmと後日入手したDA17-45mm/タムロン18-200mm。
また、K-50のストラップ用金具が三角リングを使わないタイプで、カメラを扱うときに指とストラップが絡みやすいんですよね・・・エース扱いのカメラはK-5以上の機種同様の三角リング方式の構造であって欲しいのですよ。我儘ですかね?。

k-5.jpg

もうメーカーでは生産していません、今は置いていても後期モデルのK-5ⅡもしくはⅡSというモデルです。
ここで私の中で、K-50ダブルズームキットとK-5を入れ替えようかという計画が勃発中。
古いデジイチではありますが、K-50以上の存在感を誇る筐体デザインは何にも変えられない喜びを得られそうです。
今はその座をK-3に譲りましたが、フラッグシップだったカメラです。新品では絶対に手が届かない価格でしたが、中古では充分手が届くわけですよ。学生だったころ、オリンパスOM40を使いながらバイトで貯めたお金でOM-4を中古ショップでようやく買いましたが、その時の喜びといったら言葉にできないくらいでしたね。(遠い目)
・・・
というわけでK-50買い取り価格が高いうちに計画を実行するかもしれません。2本のレンズ(17-45mmとタムロン18-200mm)はそのまま引き続き使う予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

G6を買われたんですよね。本当はその時の記事にコメントを残そうと思っていました。

NikonやCanonのなで肩ボディはどうも苦手なのですが、このG6のなで肩は好きなんですよ。同じ意味でα77のなで肩も好きだったりします。ちょっとしたデザインの違いなんですよね。私はm4/3ではこの手の一眼レフスタイルのカメラは買わないと思いますが、魅力は感じております。

さて、K-5購入計画を立ててらっしゃるみたいで・・・。

個人的には手荒く扱われていないだろうK-5IIをお勧めしたいところです。またII系はAFが進歩していますから、暗がりでのピンボケ率はK-5よりも少ない筈です。

K-5系(II含め)で注意しなくちゃならないのはK-50よりも内部処理が遅いのでJPGで作用するレンズ補正をオンにすると連写ではかなり待たされます。この辺は実際にお店で手に取って確かめて下さい。

No title

BigDaddyさん>

G6、いいですよ~。
オリンパスも一眼レフスタイルのm4/3機出していますが、あちらは私の手には小さすぎてNGでした。その点G6は絶妙の大きさです。

>K5は内部処理が遅い
φ(。。)メモメモ。
私はあまりガンガン連写するほうじゃないですが、参考にさせていただきます。アドバイスありがとうございます。

p.s.
コメントが過去のタイトルに頂いてもきちんと見させていただきますのでご遠慮なくどうぞ。(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして。

しのさん、はじめまして。
まずは書き込みありがとうございます。
今回は書き込みを管理人のみ閲覧可能としていただいていました。返事をと思い、返信用のアドレスに一度送ってみたもののなぜか跳ね返されてしまいましたのでこちらで回答させていただきます。

ところで、PEN F をお持ちとは!。昔のカメラって、見てるだけでも飽きない独特の雰囲気ありますよね~、カメラ好きの身としてはある意味とても羨ましいです。

ところでご質問のPEN F のレンズをマイクロフォーサーズ機に取り付けるには、当然そのままでは取り付けられません、マウントアダプターが必要になります。
また、このマウントアダプターですが、多種多様に存在します。いっぱいありすぎてどれがお勧めなのかは正直私は持っていないので判りません。すみません。
とにかくフランジバック(マウント接合部分から画像センサーまでの距離)が現存のカメラの中で最も短いと言われるマイクロフォーサーズ はあらゆるメーカーのレンズがアダプターを介して付けられるそうです。
まずは下記にURLを記しますので参考まで。
http://www.worldwideyeys.com/2012/10/olympus-penF-microfourthirds-adapter.html


また、ネット販売でもAmazonさんが販売されているようです、こちらで買うのが安上がりかもしれません。インターネットでGoogleなどの 検索サイトでキーワード検索すれば簡単に見つけられると思います。

また、ご存知とは思いますが、DMC-G2では露出は絞り優先AEもしくはマニュアル露出、ピント合わせはMFのみになっちゃいます。

的確な答えになっているかわかりませんが、参考にしていただければ幸いです。
また、公開で書き込んでもらえると他の方からもっと参考になることを教えてもらえるかもしれません。

何はさておき、これからもどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。