1月の有馬富士公園

先日K-5購入計画を発表しておきながら、K-50を引っ張り出して天気の良い有馬富士公園を散策しながら撮ってきました。

2015_0124_1.jpg
葉を落とした木々も春に備えて太陽エネルギーをいっぱいに吸収しているようでした。

2015_0124_2.jpg
公園のシンボルツリー。根元の黄緑色の低木の葉がなんとも鮮やか!。自然の力に完封負けです。(^^;;

ところで、K-50で撮影画像(JPEG)を再生させると肉眼で見た以上に青空が鮮やかなんですよ。彩度の設定が『鮮やか』でなくても鮮やかに再生するのです。自宅に帰ってPCに転送して見てもやはり鮮やかなんです。これはPENTAX一眼全体に共通のことなんでしょうか?。それが良いとか悪いの意味じゃないんですけど、癖として理解しておくべきと思うので、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。m(u_u)m

というわけで、K-50の良いところ悪いところをそれぞれ認めつつ、やっと手に馴染んできたようですが、ストラップが私の指の動きを邪魔してくれます。やはりK-5へのバトンタッチは現実味をよりいっそう確実になりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR