E-M10 試し撮り

さっそく昨日入手したOM-D E-M10を使ってきました。

2015_0426_01.jpg

2015_0426_02.jpg

2015_0426_03.jpg

いやもう、なんていうか、最高ですよ、E-M10。シャッターを切るのがとても気持ちがいいです。楽しいです。面白いです。
二つのダイヤルがとても使いやすいです。露出補正に、シャッター/絞りを変えて、・・・。チルトモニターを動かして、ローアングルも楽々。
グリップが貧弱という方も多いですが、大型のレンズを使わない限り特に問題にはならないです、親指を置くところのでっぱりがいい感じで私の大きな手でもいけます。専用グリップ、ECG-1があると尚よくなるのでしょう。

K-5はもちろん、DMC-GF5よりもどんどん写真を撮りたくなります。このカメラを持っていろいろなところに行きたくなります。これって、写真を撮るうえで一番の基本ですよね?。とにかくカメラを持っていくって。あの米谷さんのメッセージが今さらながら、身に染みてわかりました。

レンズは今回はパナソニックの14-42PZを使用しました。コンパクトさや使いやすさはM.ZUIKO14-42mmF3.5-5.6EZに比べると負けですが、写り加減は変わらないんじゃないでしょうか。

PENTAX K-5/Tamron 18-200mmF3.5-6.3便利ズームと比べても写りの大きな差を感じないし、へたすりゃ今後K-5の出番なくなるかもしれません・・・。

細かいセッティング・Fnボタンのカスタマイズなど、どんどん工夫してより使いやすい相棒にしたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR