DMC-G7

昨日、JRの18きっぷ消化も兼ねて大阪へ遠征し、パナソニックのマイクロフォーサーズ機DMC-G7を見てきました触ってきました。

01_s.jpg
カクカクシカジカしたデザインに、「パナらしくない」とは思っていましたが、手に取ってみると意外に私の手のひらに吸い付く感じです。とても持ち心地が良かったですね。これまでグリップはGH3/4が最高と思っていましたが、パナもその意見を取り入れた感じでしょうか、筐体がGH3/4よりも軽く出来上がっているのでいいんじゃないでしょうか。
軽くなっているとはいえ、お店においてあった実機も14-140mm高倍率ズームレンズがついていましたが、重量バランスもよかったです。
それになんといっても?ストラップ取り付け金具が私の好みのデザインにされたこと。これはDMC-GシリーズではG2以来かもしれないですね。

pana_g7_t001.jpg
各ダイヤルやボタンは直感的に操作できるし(特にドライブモードがオモテに出ているのが有難い)、ファンクションボタンもいっぱいあるし、とてもいいと思います。
残念なのは、電源スイッチの場所。モードダイヤルと後ろダイヤルの隙間にありますけど、これがとても操作しにくいです。なんで子の位置?と疑いたくなります。GH3/4も似た位置ですが、各ダイヤルには挟まれておらずスイッチ手前が広くとってあって使いやすいのに、G7は使いにくい!。電源スイッチの使いやすさでは最近のパナ機の中で最悪の出来と言わざるを得ません。

003_s.jpg
背面側については特に言うことはありませんでした。

スペック上は4K対応とかシャッターボタン操作開始前1秒からの記録とか、申し分ないどころか自分にはオーバースペックですね。

で、このDMC-G7が買いかどうかといわれると、基本動画を撮らない私には無理して買う必要もないカメラ、ってところでしょうか。ボディの材質は品質こそ上がったかもしれませんがプラスチックだし、金属ボディのオリンパスのE-M10を使っている身としては、ねぇ。(廃爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR