スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZUIKO DIGITAL 14-54mm f2.8-3.5 Ⅱ (中古)

ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmf2.8-4.0 SWD (中古) と迷いました。
二つのレンズを取り寄せて実際に愛機E-520に装着して試しながら、迷いました。
ファインダーを覗きながら操作した感じは
「さして違いは感じられないなあ」
というものでした。
それよりも、E-520とのバランス。重さだけでない、大きさとのバランスです。E-5などの大柄なフラッグシップ機とは違ってコンパクトなE-520にほぼ着けっ放しとする予定のレンズ。バランスは大事ですよ。(爆)
12-60mmはコンパクトなE-520に付けると、やっぱりE-520が存在感で負けてしまうのですよね・・・水平なテーブルに置くと、レンズが上向きになってしまいますし、やはりバランスは良くないですね。
14-54mmはまだなんとか、大きさのバランスが保たれていると感じました。テーブルにおいてもほぼ水平のままだし。
12-60の方がSWDだとか、12mmの広角とか望遠側もわずかに強いけれど、14-54mmのほうがコンパクトで扱いやすいと感じたわけです。
また、何よりも
「12-60mmはレンズフード・キャップなし(中古)」
というのが大きなマイナスポイント。きちんと備品が揃っていないことを調べておくべきでしたが、お値段が比較的安かったのはそういうことだったんですね・・・。

というわけで、14-54mmを購入。さっそく夕方にプチ撮影。


2015_1121.jpg
(帰宅後PCに取り込み、彩度を少しいじって見た目の印象に近づけました)

曇天という撮影にはちょっと不向きな環境ではありましたが。AUTO設定のまま望遠側絞り開放。
流石はハイグレードレンズです。背景ボケがいい感じになっています。優しい描写と甘いボケといえば分かりやすいでしょうか。評判通りの描写に大満足です。

夕方の撮影は保護フィルターを用意していなかったので、帰宅後保管してあったピッタリサイズの保護フィルターを付けてやりました。
これでキットレンズだった14-42mmf3.5-5.6はお蔵入りかしらん。(~_~;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

旧型の14-54mmですが、購入して一瞬だけ使ったことあります。
キズがあったのでクレームで即返品しました。(爆)

しかし非常にキレのある良いレンズでした。14-42mmとはひと味違います。
やっぱりフォーサーズは良かったですね。潰したオリンパスを一生恨みます。(爆)

No title

型落ちハンターさん>

返事が遅くなりすみません。
14-54mm、下手なAPS-C一眼よりもよく写るという評判があったとか・・・。本当に味わいを感じる名レンズだということを今更ながらに実感しております。これで安心してお蔵入り  (。_゜)☆\ばき
ま、思い出のカメラとしてたまには電源入れてナデナデしようと思います。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。