スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E-420

e420.jpg

皆さんご存知のE-420。
最近、つくづくよく出来たカメラだと思っています。ニコンやキャノンがもっと高性能なカメラを数多く出しているのも知っていますが、E-420は万人に扱いやすいデジタル一眼レフです。操作ボタンやダイヤルもシンプルで分かりやすくて、・・・。

まず、写真の基本が出かけるときに持っていくこと。どんなにいい場面に遭遇していても、そこにカメラが無けりゃ写真は撮れませんよね。そのためには大げさな機材だと大きく重くなり持ち歩くのに結構な気合が必要になってしまいます、ぜひ小型軽量なカメラが欲しいところです。
一方、これまでに出ているデジタル一眼レフ各機種のなかで(レンズを含めて)このE-420が一番小さく軽いのですよね。
ファインダーつきのミラーレス一眼(OM-D E-M5とかパナDMC-G/GHシリーズ)を選ぶと言う手もありますが、ボディが薄っぺらくなって持ち難いし、電子ビューファインダーが光学ファインダーに比べて見易さと言う意味でいろいろとまだ問われている現状・・・。



E-620を使うようになって、E-420の本当のよさが最近改めて実感しています。
確かにE-3やE-5などと言ったフラッグシップに比べればスペックは大きく引き離されますが、ちょっと出かけるときに大げさになってしまう高級機種よりもこのくらい小さく軽い方が気分よく持っていける、真の相棒にできると思います、はい。


いったん機材への投資の為の軍資金に化けましたがまたボディ単体を買い戻そうかと考えております。←なにやってんだか。
いや、もしこのサイズでオリンパスが手ブレ防止と最新の画像素子をぶち込んでくれたら・・・(妄想)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

E-7

こんにちは、はじめまして。これから、宜しく御願い致します・・・。

”フォーサーズ機”がそろそろ復活か?と云われていますが、オリンパスの「E-7」とペンタックスの「K-3」(フルサイズ機?)は、どちらが先に実現となるのか・・・楽しみですね・・・。

オリンパスですが、現在マイクロフォーサーズ機は「E-M5」と「E-P5」が”双璧”なので、「E-7」より先に「E-50」だったりして・・・。※”5”並びで。

マイクロフォーサーズ機の「E-M5」(122x89x43 mm)と「E-420」(130x91x53 mm)ですが、サイズ的にはあまり”差”がないように思えますw・・・。
http://snapsort.com/compare/Olympus-E-M5-vs-Olympus_E-420

「E-420」(130x91x53 mm)と「E620」(130x94x60 mm)です・・・。
http://snapsort.com/compare/Olympus_E-420-vs-Olympus_E-620

Re:E-7

lomoさん、はじめまして。コメント有難うございます。

E-7、噂では8月末~9月に発表だとか噂されてますけどどうなんでしょうね?。
「フォーサーズは止めない」って言ってもオリンパス本社の不祥事で出すタイミングを失って消えていったE-50の例があるので適当に期待しておきたいところです。

E-M5、以前店頭で手にとってみたことがあります。手が大きめの私には扱いにくい印象を受けました・・・似た大きさでも、E-420ならまだ使える印象を感じるのは適度にラウンドされたボディであるからですかねぇ・・・E-M5はずどんぺたんって感じの平たいボディで掴みどころが無くって・・・。

ではこれからもよろしくお願いします。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。