コンデジのゴミ

先日旅行中に持参したコンデジ、COOLPIX S6000。

気分よく撮影していてハタと気づいたのは、↓。

2013_0816_12.jpg

青空のところに黒い斑点が!。

そうです、撮像素子CCD(C-MOS?)上にゴミが付着して出来る、シミ。撮影したものを見直すと今回の旅の撮影記録全てに同じ位置にシミが残ってるし・・・。(悲)

一眼レフならレンズ外して自分で清掃してゴミを取ることも可能ですけどコンデジは構造上無理。メーカーのサービスセンターに出すしかないのかなあ・・・自分で分解清掃できる自信なんてないし。
ま、しばらくはこのまま誤魔化しながら使ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR