スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-50 本格稼働

会社の写真部撮影会で近郊を撮影してきました。実質K-50初登板です。
連れて行ったレンズは FA 28-105mmF4-5.6 , DAL 50-200mmF4-5.6ED WR のふたつ。ま、ほとんどFA・・がつけっぱなしで双眼鏡替わりに200mmをつけた感じですね。

すべてカメラ任せのJPG画像で、PCに取り込んでサイズをいじった以外はなにもしておりません。
カメラが初期設定で『鮮やか』になっていましたが、ノーマルにしても十分に色鮮やかで他のCanonユーザーの写真部仲間が
「なんでそんなに鮮やかな青になるネン?俺の(Canon)は白い!?青くならん!!」
と、青空に拘っていたなあ・・・。
2013_1229_1.jpg

2013_1229_2.jpg

2013_1229_3.jpg

2013_1229_4.jpg
ここまでFA28-105mmF4-5.6で撮りました。
古いレンズですが、十二分に写ります。K-50との相性もいいのか、とてもターゲットを鮮やかに再現してくれるし、前後のボケのやさしさもたまりません。
フォーサーズのE-620/14-42mm&18-180mmでこれだけの映像は撮れないと思います。←ちょっと持ち上げすぎかも。(^^;;

2013_1229_5.jpg

最後の撮影に使ったのが50-200mmです。
糞レンズだなんて誰が言ってるんですか?私に言わせれば、十分シャープに写ります。そりゃハイグレードなDA★レンズにくらべたら物足りないのかもしれませんが、荷物は軽いに限ると考える私には200mm(135フィルム換算305mmくらい)もあれば十分です、とてもいい相棒になりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペンタックスは青空がきれいに出ますね。
オリンパスブルーが有名なようですが、E-620は青空の抜けが悪いです。

FA28-105mmって暗い割に結構ボケるんですね。
マイクロフォーサーズでこれだけの絵は撮れないと思います。(爆)

No title

sora(仮)さん>
私もこの空の青さには驚きました、「こんなに青くないんだけど…」と仲間に言うとよけいに白っぽく写るCanon機に対し「ペンタックスに換えようかな」と言われてたっけ・・・。
28-105mm、撮り方もあるかもしれませんがF4-5.6よりも開放値が明るいんじゃないかなどと思いました。(^^;;

No title

3枚目なんて良い色が出ていますよねぇ。

Pentaxってレンズによって、こってり系になるので、面白いです。ただ、時折、JPGですと赤が飽和する時があるので、来年、紅葉を撮る時など注意されて下さい。

4枚目のボケも綺麗ですね。3枚目とか見ると歪曲も見受けられず、癖のないレンズかもしれませんね。

ピントリングを見るとTamronのOEMでしょうかね。ならばボケは綺麗かと。

No title

Bigdaddyさん>

アドバイスありがとうございます。今後は『鮮やか』ではなく『ナチュラル』を基本としようと思います。

>TamronのOEMでしょうかね。ならばボケは綺麗かと
そういえばオリンパス・フォーサーズレンズの18-180mmなんてシグマのOEMとか言われてますね。結構そういうレンズって多いみたいですね。
綺麗なボケは有難く利用しようと思います。(^^)
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。