マイクロフォーサーズ

なにやらマイクロフォーサーズに参加するメーカーが増えてきています。今度はKodak!?だそうです。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140110_630307.html

コダックといえば、オリンパスがフォーサーズ一眼レフカメラを始めたころにセンサーを提供していたのは有名な話です。オリンパスブルーと言われている青色再現に優れたセンサーは元々コダックブルーだったという話も有名です。
そのコダックのブランドでのマイクロフォーサーズ一眼カメラ、センサーが自社製なのかはたまたマイクロフォーサーズ用で実績のあるSONYやPanasonicのものなのか、とても気になりますね。
しかし、はっきり言って寝耳に水というか、まさか!?でした。
手ブレ補正がカメラ本体側についているし。
新しいコンデジ購入を考えているタイミングで、これはこれで迷っちゃいそうです(^^;;。

kodak43.jpg


海外では2月から発売、日本でも順次と言われてます。実は個人的にはカメラ本体よりもレンズ12-45mm F3.5-6.3がとても気になります。大抵14-42mmがキットレンズとして主流の中、よりワイドに&よりズームするわけでDMC-G2with14-42mmを使う身としてとても気になります。サイズも大差ないように見えますけど、気のせいですかね?。
*グリップ部が貧弱に見えるけれど、こんなものでしょうか。

他にも400mm F6.7フィールドスコープが用意されているようですが、価格次第では手が伸びそう・・・。(レンズ沼)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん、これ興味深いです。(^^;
もうマイクロフォーサーズは足を洗おうと思ってるのに、また悩ましいのが出てきましたね。(笑)
割とお値段が安い割に多機能そうでお買い得感ありますね。
ワイド端12mmはオリンパスの12-50mmもありますが、望遠側F6.3なのがちょっとね・・

No title

型落ちハンターさん>

フォーサーズ(オリンパス)は卒業してもマイクロ・・(パナソニック, Kodak)が卒業させてくれないみたいで困ったものですね。
実は今日家電店でE-M1実機を触って、その完成度の高さについ「欲しい」と思ってしまった・・・とても高いので絶対無理なんですけどね。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR