スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMC-GF2

DMC-GF2_00.jpg


結論から言います、DMC-GF2を中古で買ってしまいました。(爆)

以前からゴミが入ってしまったCOOLPIXコンデジの代わりを探していました。コンデジの気軽さに比べると一回り大きなマイクロフォーサーズですが、こいつなら旅のお供に最適な感じです。

まず最初に、DMC-G2を持っていたことから、すでにファインダーのないマイクロフォーサーズ機をCOOLPIX S6000の後継ぎにする準備ができていたのおかもしれません。コンデジも暫くは家電店で観ながら考えていましたが、【コンデジのセンサーのゴミ事件】はコンデジに対するトラウマをしっかり植えつけるに十分でした。
で、候補に挙がったのはオリンパスのPEN E-PLシリーズとパナソニックのGFシリーズ。
オリンパスのE-PLシリーズは、PL3以降フラッシュが外付けになってしまったので残念ながらE-PL2のみに、パナソニックは全てフラッシュ内蔵しているのは何気に立派ですね。この時点でオリンパスのマイクロフォーサーズは私の構想から外れた様子。
次はDMC-GF1,2,3,5,GX1が候補に残りました。
ところでコンデジの代わりとはいえ、私の手は大きめであるということ。必要以上に小さく感じるGF3,5hここで消えることに。
次に、ハイスペックであることよりもいかに扱いやすくシンプルであるか。確かにモードダイヤルがあり、画像処理センサーも新しい(?)GX1が一番いいカメラであることに間違いはありませんが、今回求めるのはあまりダイヤルやボタンがない簡単なモデル。
はい、というわけでGF2が残り選ばれたわけです。

DMC-GF2_01.jpg


今回もまたネットで探して取り寄せました。色は白を選びました。チープなコンデジにあるようなすぐに塗装が剥げるような印象は何もなく、上品な深みのあるカラーですね。ランクAB品で傷らしい傷もなく、お値段8,980円はとても安い買い物だったと思います。( ̄ー ̄)

DMC-GF2_02.jpg


DMC-G2がらみで残した(揃えていた)レンズがこれでまた活躍するってもんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。