スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!No.1

先日発売の某カメラ情報誌で毎年恒例の『読者が選ぶベストカメラ・オブザイヤー』にオリンパスのOM-D E-M1が一位、と発表がありました。
この結果を見て思ったことは、私が愛用するマイクロフォーサーズが選ばれて嬉しいのはもちろんですが、実は135サイズもAPS-Cも一般ユーザーには難しくて使いこなすことができないのではないか?ということ。それがものの見事に証明された結果じゃないでしょうか?。
多くのプロカメラマンにもその軽量コンパクトなシステムを理由に日常のカメラとして使われています。本格的な撮影はNikonやCanonだけど、大柄なカメラを振り回すには狭い街中での撮影はマイクロフォーサーズが最適なのだ、と書かれています。
APS-Cのミラーレスで頑張るFUJIのXシリーズやCanonのEOS-Mもいい線行ってますがレンズが少ないしメーカーの体制(本気度)がモゴモゴ  以下略(爆)。
交換レンズの豊富さを含めてとなると、マイクロフォーサーズはやはりとてもバランスがとれていて現実的な規格なんでしょうね。そして、小さすぎない扱いやすい大きさと重さ、熟成されたセンサー本体と画像処理+優れたEVFを搭載したE-M1。
ミラーレスの規格のマイクロフォーサーズと一眼レフを同じ土俵で比べるべきではないとは思いますが、そういうこと関係なしに一般ユーザーが現実的に買える&欲しいカメラがE-M1になったこと、まずは素直に喜びたいです。


2014_0321.jpg

義母さんのお家で綺麗に咲いていた蘭・シンピジウムの花です。(機材はDMC-GF2)


ところで。
実はあまりに安直に決めたブログのタイトル、『写真Kan(館)』。
自分のハンドルネームをもじってダジャレのようなタイトルにしてしまったのが約1年前。最近もうちょっとマシなタイトルにできなかったのかなどと自問・・・。でも、なかなかにいい答えが見つからなくて、どうしたものかと。

マイクロフォーサーズにこれだけ入れ込んでるのだから、そのあたりを取り込んでダジャレじゃなくてカッコよく洒落たタイトルにしたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
本当にGF2買っておられたのですね(うそ付いても仕方ないけど(笑))

僕も軽いのりでつけたタイトルだったんですけど、最近ニコンばかりでぜんぜんタイトルと違うなんてお叱りを受けたりして(^^;

タイトルって難しいですね。
変えようかとも思わなかったですけど、変えたほうが良いのかな?とか、考え出すとあまり気乗りしなかったのでうちは結局そのままです。

Kanさんところのタイトル、注視してます(笑)

No title

時計好きさん

>Kanさんところのタイトル、注視してます(笑)
どきっ。(苦笑)
まあ、首を長くして気長に待っていてください。ある日突然に変わっているかもです。(^^;;
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。