E-410再び

オリンパスのフォーサーズ一眼レフカメラで最も容積の小さいカメラ。と言えば、もうそれ以上言うこと無くなっちゃいそうですが。(~_~;)

e410_1442.jpg

他にマイナーチェンジのE-420とか、兄弟機種E-510(520)やE-620とございますがやはりフォーサーズ第二章として発表された原点のモデル・E-410はカメラのデザインが一番いいです。E-420はグリップの改善のためにデザインが犠牲にされた感じ?。
スペックは確実にいいのにデザインが酷いのはE-510/520ですね。せっかくの美しいラインがグリップの大きさのためにダメダメになってるです。右肩のライン構成はまだE-M1のほうが設計が新しいだけに上手につくってあると思います(自分的に)。

思い起こせば約2年前まではこいつを相棒に色々と撮っていたのですよね・・・。こいつに教えられたこと、いっぱいあります。ISOをあげればざらつくのは当たり前、いかにバランスを取るかは自分の努力次第、しっかりと安定した構えを確保して撮るべしこと、etc。
一時期Canon製の一回り大きく存在感あるAPS-C一眼レフを持つ会社同僚の影響を受けて(自分のポリシーなし)負けじとE-520に手を出してしまった事がこの約2年間のドタバタ劇のきっかけだったかもしれません。
小型軽量でどこにでも連れて行ける、抜群の機動性を持ったデジタル一眼レフは、やはりコイツなんです。E-510/520はもちろん,E-620なんて足元に及びません。(大袈裟)

・・・

美しいものは時代を超えて愛されますよね、本日某所でいすずの117クーペを見ました。

msh_004_001.jpg
(写真は某所より拝借)

ジウジアーロ氏がデザインした、美しい流線型の乗用車。はっきり言って40年くらい前の車で、当然あちこち痛んでるだろうしクルマの性能も安全性も今のほうが素晴らしいのは当たり前です。でも、今の時代でも愛してくれるオーナーはいらっしゃる、素敵な車です。
ジウジアーロ氏はNikonのF3なんかもデザインされていましたが、今でもカッコいいと思うし 以下略。(笑)

オリンパスがフォーサーズマウントをベースに、そのままEVF化したミラーレスEVF一眼を出してくれることを切に願いながら、E-410を愛してやろうと思います。m(u_u)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

E-4xx系は使ったことないですが、ストラップの吊り金具が前側に付いているところが美点だと思います。

E-520は最初に買ったデジタル一眼レフでしたが、売っちゃってちょっと後悔しています。
あの大きめのグリップは結構持ちやすかったんですよね・・
それに手ぶれ補正の効きの良さとバッテリーの保ちはE-620をはるかに上回ります。
高感度もE-620より良かったですね・・

また買い戻しなのか・・?(爆)

No title

型落ちハンターさん>

E-520、確かに持ちやすかったですね。評価の高い手ブレ補正と持ちやすさは抜群。
だけど、グリップ上のシャッターボタン台座周りが大きくアンバランスに感じるんですよね・・・。(自分の中で)

というわけで、吊り金具欠品対策はとりあえずコーナンで買った小さめの丸型リングを付けております。三角リングって、無いんですかねぇ?。
プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR