スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMC-GF2のバッテリー

仕様表によると、14mmレンズ使用の場合約320枚撮れるんだそうです。
しかし、我が家に中古でやってきたGF2はバッテリーが弱っているという話は以前にもしました。フル充電しても100枚も撮らないうちにバッテリー残量アラームが鳴るし、そうでなくても暫く置いておくと次回電源投入時に起動しないとか。これじゃ遠出の時は不安でなりません。
で、追加購入を考えましたが純正バッテリーは高価だし、一方安いサードパーティ製はバッテリー残量表示がされないし、どちらを買うか迷った結果

・・・

というわけで本日、純正バッテリーを買いました。
gf2_battery.jpg
純正だと何かと安心です。残量が表示される安心と、トラブルの時にちゃんとメーカー保障が受けられるしね。(^^;;

ところで思った以上にDMW-BLD10って、軽いんですよね。小さいマッチ箱ほどの大きさですが空っぽのマッチ箱を持っている感覚です。一方、K-50で使ってるエネループ×4個(&K-50本体)+便利レンズの組み合わせだと、老体(爆)には結構重い (。_゜)☆\バキ  ←ただの根性なし。

これで安心してコンデジ感覚で気軽にバシバシ撮れそうです。

中古で一緒に来た弱ったバッテリーもとりあえず予備用に置いておこうと思います。たとえ弱っていても、使えますから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kan 

Author:Kan 
写真よりも写真を撮る道具・カメラそのものに拘りをもつ、変り者です。
オリンパス・フォーサーズに感銘&失望し、現在はNikon D3200とPanasonic LUMIX DMC-G6/GF5を使い分けています。
基本的に週末更新ですがどうぞよろしくです。

カウンター
あなたは
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。